三井住友カード ゴールドNLを初年度年会費を払って作ってみた理由とは?

カード券面

今更ですが三井住友カードゴールドNLを作ってみました。

ノーマルNLを作った時はゴールドは必要なしと考えておりましたが、年間100万円利用達成も意外と達成出来そうと思えるようになったので、それならということでいつもの如く申込んでみた次第であります(`・ω・´)ゞ

審査には無事通過しましたが、初年度年会費5,500円を払うのが痛いです。普通なら初年度年会費無料キャンペーン期間中に申し込むべきなのでしょうけど、色々と考えてこのタイミングで申し込みました。

まあ、損はしないのでOKということです( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

スポンサーリンク

三井住友カード ゴールドNLを新規で申込み

切替ではなく新規で申し込んでみた

私はノーマルNLを持っているのでアップグレードの切替というパターンが王道だと思いますが、今回はわざわざ新規で申し込みました。その理由は、ハピタスというポイントサイトを経由して作りたかったからです。

条件が新規となっていたので、新規で申込む必要がありました。

この頃は報酬アップ期間中でカード発行で何と1万ポイント!これなら初年度年会費5,500円を払ったとしてもお得になりますね。結果的に無事に承認されて、とりあえず、初年度年会費がかかるというマイナスポイントは解消できました^^

三井住友カード ゴールドNLの審査について

審査はいつも通り

ゴールドNLはノーマルNLの時と同様、即時発行で申し込みました。

・お申込み完了のお知らせ 9:17
・入会審査結果のお知らせ 9:26

メールの時間だと審査結果は約9分ほどで出ています。

即時発行だとスマホですぐ利用可能となりますので、カードが届くまで待つ必要がありません。100万円修行をすぐに始められるのでメチャ便利です( ̄∇ ̄)

カード到着は過去最速!

カード到着は1週間後くらいかなと思っていましたが、何と申込みから3日後に届きました。これは私がこれまで数多く申し込んだ歴代クレジットカードの中でも最速での到着です!

・申込み 8/18 9時頃
・カード到着 8/21 10時頃

5年くらい前に初めて三井住友カードを申し込んだ時は、審査結果が出るまでに1週間かかりましたからね。あの頃のドキドキが懐かしい気もしますが、信用を失わないよう引き続きカード管理に努めたいと思います。

三井住友カード ゴールドNLの100万円修行の目途

固定費プラスα

さて、色々と考えて作ってみた三井住友カードゴールドNLですが、普通に使っていたのではまた来年年会費がかかってしまいます。それを回避するには、年間100万円の利用が必要です。この年間100万円利用のことを巷では100万円修行と言われていますが、とにかく、これを達成しないとゴールドNLを作る意味がありません。年会費無料に出来ないならノーマルNLで十分ですからね。

私もこれまで100万円使えるか考えたことはありましたが、どうやっても年間6~70万円が限界かなという結論になっていました。ゴールドNLの特典で使えそうなのはSBI証券の投信積立でポイント還元が1.0%になることくらい(私の場合です)なので、そう無理することもないかと。

ただ、今年は高価な買い物の予定がありました。

新型iPhoneです( ̄∇ ̄)

iPhoneを買う時は、深夜のアップルイベントを見るくらいハマるので、恐らくiPhone以外のものも何か買うかもしれない。買う時はアップルストアで一括払いなので、これは100万円修行の絶好の機会ではないかと(笑)

私が三井住友カードゴールドNLを申し込んだのは年会費無料キャンペーンも開催されていない8月18日でしたが、この時申込んだ訳は、1ヶ月後に控えたiPhone14の発売までに作っておきたいという理由からでした。

現時点での達成状況

手間やお得度を考えて全ての固定費を集約させるのは無理ですが、いくつかの固定費をゴールドNLに設定して月に3~4万円程度、コンビニやスーパーでの買い物で2~3万円程度は行けそうな計算です。10ヶ月で50万から70万ペースですかね。

で、今回、アップルで2つのものを買いました。

・iPhone14 pro Max 約16万5千円
・アップルウォッチウルトラ 約12万5千円

これらの関連商品(ケースやフィルム等)を入れると約30万円。

もう、100万円修行達成はクリア間違いなしです( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

スポンサーリンク

三井住友カード ゴールドNLのメリット

ノーマルNLと共通のメリット

最後に三井住友カードゴールドNLのメリットのおさらいです。

まずは、コンビニ・マックでの最大5%還元。

これがあったので私はノーマルNLを作りました。もしかしたら改悪される時がくるのではないかと心配していましたが、今でもナンバーレスカードの目玉特典として君臨しております。ゴールドNLでも同じ恩恵が受けられます。

ゴールドNL独自の特典

ゴールドNL独自の特典はと言いますと…

・国内空港ラウンジ
・お買い物安心保険
・国内、海外旅行傷害保険
・SBI証券の投信積立で1.0%還元

といったものがあります。

空港ラウンジと旅行保険は私とはほぼ無縁ですので特に喜びはありません。もちろん、無いよりあった方が有難いですけどね。お買い物保険も使う機会はなさそうな気がしますが、こちらはいざという時に使えると思うので良い特典だと思います。

そして、唯一以前からチェックしていたのがSBI証券での投信積立で1.0%還元です。ノーマルNLが0.5%還元なので2倍ですね。元々、ノーマルNLでNISA積立の毎月33,333円でやっていましたが、これを機にマックスの毎月5万円積立に変更してみました。毎月のポイントは大したことありませんが、年間6,000ポイントですから馬鹿には出来ません^^

年間100万円の利用で得られる特典

・翌年以降の年会費永年無料
・10,000ポイント還元

100万円利用で得られる特典はどちらもスゴイです。

以前は100万円利用するにしても0.5%還元じゃ割りに合わないと思っていましたが、100万円利用で10,000ポイント還元なら一気にマックス1.5%還元まで跳ね上がります。このことをすっかり考慮していませんでした( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

どうりで皆修行頑張ってたわけですね。

まとめ

三井住友カード ゴールドNLを初年度年会費を払って作ってみた理由

今まで無理して作る必要はないと思っていた三井住友カードゴールドNLですが、ポイントサイトで1万ポイントが貰えるという誘惑と、買う気満々のアップルイベントを控えた8月というタイミングでカード申込みに踏み切りました。

100万円修行なんてよく頑張るなあと思ったりもしたことがありましたが、一瞬で気持ちなんて変わるものですね。こんなことならもっと早く作れば良かったと思っています…

あとがき

今回の要となったアップル製品の購入ですが、iPhon14proMax、アップルウォッチウルトラのどちらもメチャ気に入っています。もちろん、どちらのデバイスでも三井住友カードゴールドNLのタッチレス決済が可能です。

興味ない人には無駄使いと言われたりもしますけどね(笑)

私は満足しているので後悔はしていませんが、これ以上散財しないように気を引き締めていきたいとは思っております。100万円修行のこともあるので、ついつい財布のひもが緩くなっちゃいますからね。気をつけなければ( ̄ー ̄)

以上、最後までお読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク