ミライノカードの審査に落ちても諦めるな!GOLD申込みで結果が変わるかも!?

否決

私はミライノカードの審査に2回落ちています(-_-;)

ミライノ カード(JCB)の募集が始まった2017年11月に最初の申込みをして否決、更に半年後に再び申込みをしてまたまた否決です。三井住友カードは作ることが出来ているので、ギリギリだと思いますが審査に通過するだけの資格はあるはずなんですけどねぇ。まあ、相性が悪いと割り切って、一度はミライノカードの取得を諦めました(苦笑)

しかし!

実は3回目のチャレンジで審査を突破しました(・ω・)bグッ

リベンジ達成までの軌跡を振り返ってみます!

※この記事の初回投稿は2017年11月ですが、2019年2月に大幅に内容を手直しをして更新をしました。話しの流れで不自然に感じる部分があったらゴメンナサイ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

ミライノカードの審査は厳しい?

銀行系クレジットカードは厳しめ

ミライノカードの発行は住信SBIネット銀行が行います。

以前のオフィシャルカード(SBIカード)は、住信SBIネット銀行の子会社にあたるSBIカード株式会社が発行していましたが、ミライノカードは住信SBIネット銀行から直接発行されます。完全な銀行系クレジットカードということになりますので、審査難易度はそれだけ高くなると考えられます。

銀行系>信販系>流通系

SBIカードの保有は審査に考慮される?

SBIカードの有無はミライノカードの審査に関係ありません。

全く関係ないとは言い切れませんが、少なくとも私の場合はSBIゴールドカードを保有していても否決されています。ミライノカードの審査は、SBIカードの審査とは全くの別物と考えた方が良さそうです。SBIゴールドは通ったのに、ミライノカードレギュラーはダメでした(笑)

SBIゴールドカードが届いた!申し込み・審査から到着までにかかった日数は?

2017.02.05

ミライノ カード(JCB)の審査はJCB?

ミライノ カード(JCB)の業務代行・保証会社はJCBです。

口座振替先もJCBになりますし、ネット会員サービスも「MyJCB」となりますので、JCBがミライノカードの審査に大きく携わっていることは間違いありません。ただ、完全にJCB審査というわけでもなく、住信SBIネット銀行の基準に基づいてJCBが審査を行うといった感じですかね。

CICの照会は住信SBIネット銀行となっていました。

まあ、実際には住信SBIネット銀行の名を一部使うなどして全ての審査をJCBが行っているのかもしれませんが、そのへんの詳細は分かりません。また、JCBカード既存でも否決された報告もありますので、JCBカードを持っていたとしてもミライノカードの審査に通るとは限りません。

JCBが審査代行を行いますが、JCBカードの審査とミライノカードの審査は全く別物と考えた方が良さそうです。私も最初はJCB社内ブラックが否決の理由だと思っていましたが、その後の結果をみると完全に無関係だったことが分かりました( ̄ー ̄)

最初の否決後、同じJCBが審査代行を務めるセブンカード・プラスの審査には通りましたからね。ミライノカードは別の理由で落とされたということになります。

セブンカード・プラスの審査に通った!JCB社内ブラックでも影響なし?

2018.02.13
ちなみに、後にミライノカード(Mastercard)が登場していますが、こちらの審査はライフカードが審査代行を担当しています。

同じミライノカードでありながら、サービス内容にはかなり違いがあります。ミライノカード(Mastercard)はスマプロランクアップ対象外というのが残念ですね。Travelers Goldなら還元率も高く、スマプロランクアップの対象にもなっているので、検討の余地はあるかもしれません。

ミライノカードにマスターカードが登場!JCBとの違いは?

2018.04.25
まあ、私はミライノカード(JCB)を推しますけど(笑)

ミライノカードは多重申込みに厳しい?

クレジットカードの審査でネガティブ要素になりやすいのが多重申込みです。短期間の間に何枚ものクレジットカードに申込むと、新しいカードの審査に通りにくくなるというものです。

属性が弱いと致命傷になることが多いですね。

私の場合、10月に2枚、7月に4枚の申込みをしていますので、状況的に多重申込みと考えることも出来ます。更に、現在の手持ちのカードは9枚ありますので、年収から考えると確実に持ち過ぎです。そのへんが審査に影響した可能性も十分にあります。

カード詳細 ミライノカードGOLDのメリットは?

ミライノカードの審査の流れ

私の申込みから否決までの流れを簡単に紹介します!

ミライノカードの申込み

2017年11月6日(22時頃)

申込みは住信SBIネット銀行の公式サイトからです。

SBI銀行のサイトにログインして申し込むと、自動的にSBI銀行の代表口座が引き落とし口座に設定されます。また、SBI銀行に登録している個人情報が予め項目に記入されているので、申込み自体は非常に簡単でした。

ミライノカードの申込開始は2017年11月から!発行は住信SBIネット銀行!

2017.07.14

ミライノカード申込受付のお知らせ

すぐに申込受付完了メールが届きます。

2017年11月6日(22時頃)

ミライノ カード申込受付のお知らせ

このたびは、ミライノ カードをお申込みいただき、ありがとうございました。

お問合せには以下のお申込番号が必要となります。本メールを保存いただくか、お申込番号をお控えください。

■お申込番号: 00000000000

▼今後の流れ
お申込みいただいた内容について当社所定の審査を行います。審査完了後、クレジットカードを送付します。
※クレジットカードの発送までは、通常1週間~10日程度お時間をいただきます。(ゴールデンウイーク・年末年始・土・日・祝日を挟む場合は、10日以上お時間がかかることがあります。)
※郵送で書類のご提出をお願いする場合があります。

※審査により入会のご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
ご不明な点がございましたら、当社WEBサイトをご確認ください。
https://www.miraino-card.com/mirainocard/index.html

<住信SBIネット銀行>

口座振替契約の登録

2017年11月6日(22時頃)

更にSBI銀行のメッセージボックスに「口座振替契約の登録・ご利用再開手続き完了のお知らせ」が届きます。こちらは住信SBIネット銀行を引き落とし口座に設定した場合だけですね。

口座振替先:株式会社ジェーシービー

このお知らせは審査に何も関係ありません(`・ω・´)ゞ

CICの照会

2017年11月7日(12時頃)

登録元会社は住信SBIネット銀行(株)です。

否決を知らせる郵便が到着

2017年11月20日

申込みからちょうど2週間。

まさかこれだけ日数が経ってから否決のお手紙が届くとは思っていませんでした。まあ、JCBブラックなのでダメだとは思っていましたけど、いくら何でも遅すぎじゃないでしょうか(笑)

封筒
ちなみに、日付は11月16日になっていました。

文面はJCBカードと全く同じです( ̄ー ̄)

お便り

↓こちらはJCBカードの否決文

文面

否決のお知らせは郵便のみ

結局、審査の結果はこの郵便のみでした。

メールでの連絡は全くありません。

また、私の場合は、在籍確認の連絡もありませんでした。

2018年5月に2回目の否決( ̄ー ̄)

そんな感じで最初のミライノカードの申込みで否決された私でしたが、半年後の2018年5月に再びチャレンジをして全く同じ流れで否決されました。悲しいお知らせのお手紙は1回目の時より断然早く届きましたけどね(-_-;)

低属性ではありますが、当時はクレヒスも育って連戦連迄でクレジットカードの審査に通っていた時期です。多重申込みが原因になっている可能性もありますが、1回目の時より申込み履歴自体は少なくはなっていました。

スポンサーリンク

ミライノカードの審査に落ちても諦めないで!

ミライノカードがダメならミライノカードGOLD!

「もうミライノカードなんて要らない!!」

なんて2回目の否決の後ミライノカードを一時は完全に諦めた私でしたが、ある日の深夜に急に思いついてヤケクソでミライノカードGOLDに申込みをしたのです。深夜にクレカの申込みをポチるのはクレカマニアのあるあるですね(笑)

それが、見事に審査通過となりました!(# ゚Д゚)

ミライノカードGOLD(JCB)の審査に通った!3回目のチャレンジで念願の可決!

2018.08.02

ミライノカードGOLDの審査に通った理由は?

このミライノカードGOLDに申込んだ時期は、2回目のミライノカードの審査に落ちた2ヶ月後です。本来なら同じカードへの申込みは半年待つのがセオリーですから、このタイミングでの申込みは瞬殺されてもおかしくないレベルです。

ただ、同じミライノカード(JCB)でも、一般カードとゴールドカードの違いがあります。この時審査に通った理由は、この違い以外に考えられません(`・ω・´)ゞ

・属性
・クレヒス
・他カードの申込履歴

こういったクレジットカードの審査に重要な情報はたった2ヶ月でそう変わりませんので、ミライノカードGOLDに申込みをしたから可決されたということになってきます。恐らく、過去に2回落ちたミライノカードに申込んでいたら落ちていたと思います。

実は、一般カードの審査に落ちて、ゴールドカードの審査に通るという話しは、クレジットカードの世界では結構よくあることだったりします。今の時代、ゴールドカードに昔のようなステータス性はありません。カード会社にとっても、年会費無料のカードより年会費が発生するカードの方が儲かりますので、多少審査に通過しやすくなっていたとしても不思議ではないですよね。

ミライノカードGOLDのメリット

ミライノカード(JCB)の審査に落ちてしまったら、続けてミライノカードGOLD(JCB)にチャレンジするパターンは試す価値があると思います。

年会費がかかるゴールドカードに抵抗のある人もいるかもしれませんが、年会費は3,000円(税抜)とかなり安めの設定になっています。カードの特典を考えれば、十分に元は取れます。私も単にゴールドカードだと審査が厳しいと思ってミライノカード(JCB)を申込んでいただけで、出来るなら最初からミライノカードGOLD(JCB)が欲しかったんですよね。

余計な警戒をして、カードを作るまで1年以上かかってしまいました(笑)

カード詳細 ミライノカードGOLDのメリットを解説!【2019年最新】

今回のまとめ

ミライノカードの審査は厳しい?

少なくとも私にとっては厳しかったです(笑)

銀行系ということもありますし、イオンカードやヤフーカードのような流通系のクレジットカードと比べると、審査もそれだけ厳しくなっているとは思います。ただ、口コミなどをみると、そこまで厳しくはない印象もありますね。

カード募集開始の頃は結構な確率で否決されてた感じですが、その後、落ち着いたのか当初よりは作りやすくなっているようです。私のように一般カードがダメなら、ゴールドカードにチャレンジしてみるのもいいのではないでしょうか。

あとがき

クレジットカードの審査ってホント謎ですよね。

今回は深夜のヤケクソがミライノカードGOLDを作るきっかけとなりましたが、あれが無ければミライノカードとはずっと縁が無かったかもしれません。何か不思議な気もしますが、結局、クレジットカードの審査は申込んでみないと分からないということなんでしょうね( ̄ー ̄)

そんなミライノカードGOLDですが、今では私の数あるクレカの中でも一番使用頻度の高いメインカードになっています。毎月5万円以上利用すると100円還元されるので、最高還元率は1.2%になりますし、ポイントも等価で現金化出来るのでメチャ重宝しております。

本当にいいカードですわ(・ω・)bグッ

以上、ミライノカードの審査のお話でした!

スポンサーリンク