ミライノカードGOLD(JCB)の審査に通った!3回目のチャレンジで念願の可決!

アイキャッチ画像

ミライノカードGOLD(JCB)の審査に通りました!

審査難易度はそう高くないゴールドカードではありますが、私は過去にミライノカード(JCB)の審査で2回ほど否決されています。しかも2回目の否決は、つい2ヶ月前のことですからね。

今回のGOLD可決はまさにミラクルです(・ω・)bグッ

やはり、クレカは申込んでみないと分からないものですねぇ。

スポンサーリンク

ミライノカードGOLD(JCB)の審査とカード到着までの流れ

ミライノカードGOLDは2種類あるので注意が必要

ミライノカードGOLDはJCBとマスターカードの2種類あります。

一般的なクレカだと国際ブランドが違っても大差ありませんが、ミライノカードは国際ブランドが違うと年会費もサービス内容も大きく変わってくるので注意が必要です。

私は年会費が安いJCB一択です(`・ω・´)ゞ

ミライノカードにマスターカードが登場!JCBとの違いは?

2018.04.25
どちらもスマプロランク+2となりますが、このスマプロランクが目的であれば、年会費が3240円(税込)のJCBを選ぶべきでしょう。マスターカードの方は年会費が10800円(税込)なので、空港ラウンジサービスを利用される方以外は損をする可能性が高いです^^;

公式サイト ミライノカード GOLD

ミライノカードの申込みは簡単

ミライノカードの申込みは、住信SBIネット銀行の口座を持っていると非常に楽です。住所、氏名などの基本的な情報を入力する必要がありません。

もちろん私も口座を持っている流れで申込みました(`・ω・´)ゞ

申込も3回目なので慣れたものです(笑)

もしも住信SBIネット銀行の口座を持っていない場合は、口座開設と同時にミライノカードに申込みをすることも可能です。ただ、口座開設の手間がかかる分、カード発行まで時間はかかる感じですね。

どちらの場合も、カードの引落し口座に自動的に設定されます。

イメージ画像
住信SBIネット銀行の口座なしでミライノカードを作ることも出来ますが、住信SBIネット銀行の口座があってこそのミライノカードなので、ハッキリ言って作る意味がありません( ̄ー ̄)

スマプロランクも対象外、ポイント還元率も0.5%になりますからね。

ミライノカードの審査結果はいつ分かる?

ミライノカードGOLD(JCB)の審査はJCBが業務代行で行いますが、審査結果に関してはミライノカード独特のパターンになっています。

可決 → メール

否決 → 郵便のみ

審査に通過した場合はメールが届きますが、審査に落ちるとメールでの連絡はありません。なので、1~2日程度で可決メールが届かない場合は、否決の可能性が高くなってきます。

私は2017年11月、2018年5月にミライノカードに申込んでいますが、2回とも否決されたのでメールを貰ったことがありませんでした(-_-;)

ミライノカードの審査に落ちても諦めるな!GOLD申込みで結果が変わるかも!?

2017.11.21
しかし!

今回は可決メールが届きました!

ミライノ カード審査完了のお知らせ

このたびは、ミライノ カードをお申込みいただきありがとうございました。
クレジットカードの発行手続きが完了しました。

クレジットカードは、後日ご登録住所へ送付します。

※ゴールデンウィーク・年末年始・土・日・祝日を挟む場合は、通常よりもクレジットカードのお届けに時間がかかることがあります。あらかじめご了承ください。

ご不明な点がございましたら、当社WEBサイトをご確認ください。

<住信SBIネット銀行>

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

メールが届いたのは申込の2日後でした。

このメールが届けばもう安心です(´∀`)

ちなみに、ミライノカードの審査は電話での在確があることが多いそうですが、私の場合は電話での連絡はありませんでした。

ミライノカードの到着

可決メールから4日後、申込みから数えると6日後にカードが到着しました。郵便局の簡易書留で届くので、本人限定受取のように煩わしさはありません(笑)

カード券面 内容

念願のミライノカードをゲットです!

あと、何故か総枠が120万円となっていました。

GOLD下限の70万円でも多過ぎると思っていたのに、まさか120万円に設定されているとは驚きです。時期をみて減枠申請しようかと思います( ̄ー ̄)

スポンサーリンク

3回目のチャレンジで可決した理由を考えてみた

GOLDだから受かった?

私が過去2回落ちたのはミライノカードの一般カードです。

そして、今回受かったのはミライノカードGOLDです。

一般的にクレジットカードの審査に落ちると、同じカードを申込む場合は半年間待つのがセオリーと言われています。私は今回の申込みの2ヶ月前にミライノカード(JCB・一般)の審査に落ちていますので、同じミライノカードではなくミライノカードGOLDを試しに申込んでみたわけです。

これが功を奏して審査通過となりましたが、ミライノカードGOLDだったからこそ審査に通ったとも考えられます。同じミライノカードではありますが、審査基準は一般カードとゴールドカードでは違ってきますからね。

ミライノカードがダメならミライノカードGOLDを試す価値はあると思います。

イラスト

住信SBIネット銀行の登録情報を修正したから?

ミライノカードの申込みは、基本的に住信SBIネット銀行にログインをして申込む流れになります。住信SBIネット銀行の登録情報がそのまま新規カード申込みの情報として利用出来るのですが、私は申込みの際にいくつか手直しして入力しています。

住信SBIネット銀行の登録情報が古くて、表記の仕方が多少違っている箇所があったからです。もちろん、大事な情報は更新してありますけど、引越ししてまだ間もないころに更新しているので、建物の名前を英文字表記してたりしたんですよね。あと、年収も5年以上前の情報のままだったりしました。

この微妙な違いを全て統一しました。

過去2回申し込みをした時は、カードの申込み情報だけしっかり修正して入力しましたが、住信SBIネット銀行の登録情報に関してはそのまま放置していました。今回は、申込情報と登録情報を全て同じに修正したので、もしかしたら今回の審査に影響があったのかもしれません。

過去2回と今回の申込みで違う点と言えばこれくらいです。

クレヒスと多重申込みの影響は?

イオンカードセレクトや三井住友カードが審査に通った時は、間違いなくクレヒスが育ったことが審査に影響していました。CICのクレジット情報に$マークがズラリと並ぶようになると、一気にクレジットカードの審査に通りやすくなります。

ただ、ミライノカードの場合は過去2回の申込み時点で既に十分なクレヒスは育っていました。もちろん、リボとキャッシング残高はゼロですし、他社借入れもなし、遅延なども一切ありません。

多重申込みも気になるところですが、2回目の申込み時はこの多重申込みを意識したタイミングで申込みをしましたが落ちています。今回は2回目の時よりも申込件数が増えているにも関わらず審査に通過しました。

今回のリベンジにクレヒスが直接影響している可能性は薄そうです。

クレジットカードの審査は謎が多い

クレジットカードの審査は謎の部分が多いです。

普通に考えれば、一般カードの審査に2回も落ちて、上位グレードのGOLDカードの審査に通るなんて考えにくいですが、それが現実に起こるのがクレジットカード審査というものです( ̄ー ̄)

まあ、ミライノカードGOLDはステータス性のあるカードではありせんので、少しでも年会費の高いゴールドカード方が一般カードよりも審査に通りやすいということもあるかもしれませんね(笑)

今回のまとめ

3回目のチャレンジでミライノカードをゲット!

三度目の正直でミライノカードを作ることが出来ました。

ミライノカード(一般)の審査に落ちたら、ミライノカードGOLDに申込んでみるのも一つの手ではないかと思います。この場合は否決後半年間待つ必要はなさそうです。年会費が3240円かかることだけはお忘れなく。

あとがき

今月はスマプロランク2に落ちちゃいましたが、これで来月からランク4に復活確定です。本当のことを言えばミライノカード(JCB・一般)をゲットして、月1万円以上利用しランク3維持で十分だったのですが、結果的に3240円を払ってランク4に返り咲くことになりました。

まあ、毎月の無料振込回数(15回)を考えれば、3240円も安いものです。私は平均すると月に5回以上利用しているので、元は取れますからね。ミライノカードGOLDを作ることが出来て良かったです(`・ω・´)ゞ

久しぶりにクレカの審査に通って歓喜しました(笑)

以上、ミライノカードGOLDの審査に通ったお話でした!

スポンサーリンク