dカード GOLDはいつ届く?アップグレード申し込みから到着までの流れ!

dカードゴールド届いた一式

ようやくdカード GOLD本体が届きました。

予想してたより2~3日遅かったでしょうかね(´・ω・`)

いつものことですが、今回も待ち遠しかったです(笑)

スポンサーリンク

dカード GOLDはいつ届く?

アップグレード申込から到着までの流れ

3月11日9:59 ネットからアップグレード申込み

3月11日10:03 審査完了メールが届く

3月12日16:00 クレジットカード送付のご案内メールが届く

3月17日12時頃 ゆうメール(郵便局の簡易書留)でカード本体が届く

アップグレードの審査に関してはまさに電光石火でした。

申込後、4分で可決です!

dカードGOLDにアップグレード申込をしてみた!審査の結果は?

2017.03.14
カード送付のご案内メールも申し込み翌日に届いたので、てっきり2~3日でカードも到着するものと思っていましたが、結局は、送付メールから5日目でのカード到着となりました。

申込日から数えると、6日目での到着になります。

ヤフーカードの時で7日間でしたから、この時点では私のクレカ申込の中で最速のカード到着となりました。

dカードの新規申込時に比べると送付されるメールに違いがあった

dカードに新規申込をした時は、まず「申込受付のお知らせ」メールが届いてました。

アップグレード申込みでは、その代わりに「審査完了」メールが届いています。

審査完了まで4分ほどだったので、申込受付メールを送るまでもないということでしょうかね。新規申込とアップグレードで違いがあるのかもしれませんが、そのへんのことはハッキリとは分かりません。

ちなみに、dカードの新規申込時は、審査完了のメールは届きませんでした。

審査に通ったと判断出来たのは、ドコモの契約状況確認ページで、dカードが「ご契約中」と表示されたのを確認した時でした。その後に、アップルペイの登録をすると、アップルペイの登録完了のメールは届いています。

dカードの審査に通った!カード到着前でもアップルペイのiD利用は可能!

2016.11.27
「クレジットカード送付のご案内」メールは、dカード新規申込時も今回のアップグレードでも同じように届いています。

ただ、届くタイミングに関しては大きな違いがあります!

dカード新規申込時はカード到着と同じ日に送付のご案内メールが届いてましたが、今回は送付メールが届いた5日後にカードが到着しています。

dカード新規申込とdカードGOLDアップグレードの比較

申し込みからカード到着までを比較

dカード新規申込み dカードGOLDアップグレード
カード申込み 11月11日 3月11日
申込受付メール 11月12日 なし
審査完了メール なし 3月11日
口座振替依頼書着 11月18日(翌日返送) なし
ご契約中表示 11月25日 3月11日
クレカ送付案内メール 11月30日 3月12日
カード到着 11月30日(全行程19日間) 3月17日(全行程6日間)

dカードの新規申込時は、保有クレカも無く、クレヒスも移管債権情報以外は真っ白の状態でした。

喪明けの1枚に四苦八苦していた時期です(-_-;)

同時期にイオンカードの申込みもしていたのですが、1週間ほどしてイオンとドコモから郵便物が届いたんですね。イオンの方はお見送りの圧縮ハガキで、ドコモの方はdカードの口座振替依頼書が入った封書でした。

ネットで色々調べてみて、dカードの口座振替依頼書が届いたということは、審査通過がほぼ確定ということ知り喜んだのを今も鮮明に覚えています(笑)

まあ、引落口座の設定を郵送で行った為に、カード到着までのトータル日数はかかりましたけど、とりあえず喪明けの1枚となるクレカを取得出来たことは私にとって大きな出来事でした。

今回のアップグレード申込みは、ドキドキする間もなくあっと言う間に可決されましたが、それだけ自分に信用がついたのかと感極まるものがありますね。

とにかく、アップグレード申込みは全てが速攻でした。

カード詳細 dカード GOLDのメリット&デメリットを解説!【2019年最新版】

dカードGOLDへのアップグレードで変わったこと

dカード dカードGOLD
カード番号 新しい番号に変更
有効期限 発行から5年に更新
ステージ シルバー ゴールド
ショッピング枠 50万円 100万円
年会費 年1回以上の利用で無料 10,800円(税込)

dカードGOLDへアップグレードするとカード番号が変わります。

公共料金の引き落としなどを利用していた場合は、カードの変更届を行わなければいけません。私はdカードをメインに使ってますので、電気やガスなどの支払いに利用しています。全て変更しなきゃいけないので、ちょっと面倒に感じますね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

現在、手続き中です。

まあ、ゴールドを持てたことを思えば大したことないですけど(笑)

ショッピング枠は50万円から倍の100万円になりました!

恐らく、この100万円がdカードGOLDのデフォルトなのかもしれませんね。

キャッシング枠はないのでいいですけど、リボ払いだけには気をつけなくてはいけません。100万円の枠ギリギリまでリボ払いになったらと考えただけでも恐ろしいです(-_-;)

リボ払いはいたしません(笑)

あと、年会費の10,800円は、アップグレード後の初回請求に含まれるようです。

カードの台紙に、「年会費のご案内」として4月10日に引き落とされるとの記載がありました。dカードGOLDの加入日が申込日の3月11日になっていたので、この加入日に年会費が発生するものと思われます。

dカードの締め日は毎月15日です。

11日に利用が発生すれば翌月10日払いになりますからね。

やっぱりゴールドカードは嬉しい

ゴールドカードの存在感

年会費がかかるので持つつもりはなかったdカードGOLDですが、様々なキャンペーンの誘惑に負けて申し込みをしてしまいました。そして、まさかの4分可決を経て今に至るわけですけど、後悔は全くなく、逆に申し込んで良かったというのが正直な気持ちです。

dカードGOLDの盤面を見ているだけでうっとりしますからね(笑)

カード券面

ゴールドカードはSBIゴールドカードを既に持っていますが、それとはまた違った存在感がdカードGOLDにはあると思います。ゴールドの色合いとかいい感じですよね。

カード詳細 dカード GOLDのメリット&デメリットを解説!【2019年最新版】

年会費を上回るお得さもある

dカードGOLDの大きな利点がドコモ利用料金の10%ポイント還元があることです。

ただ、スマホ本体の分割払いは関係ないですし、月々サポートを引かれた後の金額が対象になるので、実際には大したことなかったりするんですよね。

私の場合だと、毎月9000円ほどドコモ料金を支払っていますけど、そのうち10%還元の対象となる金額は4000円ちょいほどしかありません。10%ポイント還元されたとしても、毎月400ポイントしか貰えないことになります。

そこで、わたしはドコモ光を利用することにしました。

関連記事 実際にドコモ光を導入した記事はこちら

今使ってるのはNTT西日本のフレッツ光なので、ドコモ光に変えることは簡単です。

ドコモ光になれば、こちらの利用料金にも10%還元されることになります。

戸建てタイプの月料金5200円なので、10%還元で500ポイント貰えますよね。

ドコモ料金と合わせれば900ポイント

年会費を一月に換算すれば900円ですから、これで相殺出来ることになります。

更に、dカードGOLDには携帯保障があります。

全損に限りますけど、この保険があることで、ドコモで加入している携帯保障の必要性が薄くなります。修理可能な故障などもあるので、ドコモの携帯保障も入っておいたほうがいいとは思いますけど、私は今まで使ったことがないので解約することにしました。

これで毎月800円浮くことになります。

dカードGOLDにしたことで年に10,800円かかることになりましたが、トータル的に考えればお得になったことは間違いありません。もちろん、dカードGOLDには他にも特典がありますので、それらを含めれば文句なしに利用価値はあると思います。

ということで、dカードGOLDが届くまでのお話でした。

今後もメインカードとして大切に使わせて頂きます!

スポンサーリンク