ライフカードの支払日は毎月3日と27日の2パターン!振替口座の調整で選択することも可能に!

ライフカードについて

ライフカードの締め日は毎月5日

そして、支払日は毎月3日か27日です。

どちらになるかは、引落口座に設定する金融機関によって決まります。

なので、支払日を自分で選びたいなら、予め金融機関ごとに設定されている支払日を知っておくことで、3日と27日のどちらからを選択することは可能になってきます。

スポンサーリンク

ライフカードの締め日と支払日

【締切日】
・ショッピング:毎月 5日締め、当月支払い開始
※一部の加盟店では締切日が異なる場合がございます。
・キャッシング:毎月月末締め、翌月支払い開始

【支払日】
口座振替日:ご請求月27日またはご請求月翌月03日
※金融機関休業日は翌営業日
※口座振替日は、登録の金融機関により異なります。

締め日は毎月5日に決まってますが、支払日が3日と27日の2パターンあることが特徴です。

ライフカードの口座振替が可能な金融機関は豊富!

ライフカードの口座振替について

ライフカードの支払いに利用出来る金融機関はかなり多いです。

都市銀行、ネット銀行、地方銀行、信用金庫、農協、ゆうちょ等、ほとんどの金融機関が利用出来るようになっています。私は地方銀行を含めて口座を10ほど持ってますけど、全ての金融機関が対応になっていました!

ライフカード公式 金融機関口座振替日一覧

公式サイトの一覧を見ると、金融機関名の横に『Web』と書いてあるのが分かると思いますが、この記載がある金融機関はネットで口座振替の変更も簡単に出来ちゃいます。『Web』の記載がない金融機関は郵送での変更になるので、手続き完了までにかなり時間(約1ヶ月ほど)がかかってしまいます。

主な都市銀行

みずほ銀行(Web対応)3日

三菱東京UFJ銀行(Web対応)27日

三井住友銀行(Web対応)27日

りそな銀行(Web対応)27日

全国規模の都市銀行では、みずほだけが3日支払いになってますね。

どこもWeb対応にはなっているので、口座変更もやりやすいです。

主なネット銀行

イオン銀行(web対応)27日

じぶん銀行(Web対応)27日

新生銀行(Web対応)3日

住信SBIネット銀行(Web対応)27日

ソニー銀行(Web対応)27日

セブン銀行 27日

ジャパンネット銀行 27日

楽天銀行 27日

ネット銀行系もほとんどが振替口座に使えますが、ジャパンネットと楽天銀行がWeb対応していないのは意外でした。支払日は27日のとこが多いですが、私が口座振替に利用している新生銀行だけが3日なんですよね(´・ω・`)

地方銀行・信用金庫等

北國銀行(Web対応)3日

北陸銀行(Web対応)27日

金沢信用金庫(Web対応)27日

鶴来信用金庫(Web対応)27日

私の地元の金融機関をピックアップしてみました(笑)

こちらではメインバンクとして使われていることも多い北國銀行や北陸銀行はもちろん、つるしん(鶴来信用金庫)まできっちりWeb対応になっているのは素晴らしいです。

ライフカードの振替口座の設定について

カード申込時の口座設定

これからライフカードに申し込みをする人は、同時に振替口座の設定もしておきましょう。

これをしておかないと、せっかく審査に通過しても、郵送で書類を提出する必要があります。手間もかかりますし、それだけカードが届くのも遅くなってしまいます。

最短5日でカードを手にするには、インターネット口座振替サービスは必須です!

ライフカードが届いた!審査と実際に届くまでの日数を確認!

2017.02.01
尚、インターネット口座振替に対応していない金融機関を登録する時は、郵送で手続きを行うしかありません。なるべくなら、Web対応の金融機関を選ぶようにしたいところですね。

登録済の口座を変更する場合

ライフカードの会員サイト(LIFE-WebDesk)のメニューより、「お届け内容の変更」→「ご登録情報の確認」をクリックして登録口座情報をまず確認します。

口座情報に表示されている登録口座の横に「変更」ボタンがあるので、そちらから口座振替に登録する口座を変更する流れになります。

オンラインでの変更は、3営業日程度で反映されますが、郵送での変更は書類の返送後約1ヶ月後に反映されるようです。

今回のまとめ

ライフカードの支払日は自分で選択することは可能

ライフカードの支払日は3日と27日の2通りありますが、条件付きながら自分で選ぶことは出来ます。その為には、金融機関毎に設定されている支払日がいつなのかを予め知っておく必要があります。

口座振替に登録したい金融機関が完全に決まっている場合は、残念ながら設定されている支払日に従うしかありません。ただ、ライフカードの口座振替に登録出来る金融機関はかなり豊富なので、よほどのことが無い限り融通が利くとは思います。

あとがき

27日と3日では約1週間ほどの差があります。

締め日が同じ5日ですから、この1週間の差は大きいと思うんですよね。

やっぱり、借金は早く支払ってスッキリしたいものですから(笑)

ただ、私の場合は口座振替に新生銀行を登録しているので、支払日は毎月3日となっています。本当は27日のほうが良かったんですけど、どうしても新生銀行を登録したい理由があったものでして…

個人的には、三井住友カードのように、10日と27日から選べるのがベストだと思います。

支払日を選べるカードとして思い浮かぶのがSBIカードですが、こちらは根本的に口座振替に登録出来る金融機関が圧倒的に少なかったりしますからね。良いところがあるかと思えば、ちょっと不便なところもあったりします。クレカもそれぞれ一長一短がありますね。

ということで、ライフカードの支払日の話題でした!

スポンサーリンク