3日間で5枚のクレジットカード申込みをしてみた!短期多重申込み1週間後の途中経過は?

パソコンの前に座る女性

3日間で計5枚のクレジットカードに申込みを行いました。

1枚目 → イオンカードセレクト(ディズニーデザイン)

2枚目 → イオンカード(WAON一体型)

3枚目 → 三井住友VISAカードクラシック

4枚目 → ビックカメラSuicaカード

5枚目 → Amazonマスターカード

このような短期の多重申込みは、基本的に否決の可能性が高くなるので本来ならNGです。私も分かってはいたんですけど、ついついやってしまいました。

検証でも何でもなく、ただ欲望を抑えられなかっただけです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

さて、5枚目のAmazonマスターカードの申込みをして1週間が経ちました。

ボチボチ結果でも出てきたので、これまでの経過をみていきたいと思います。

スポンサーリンク

5枚のクレジットカードの審査結果

イオンカードセレクト(ディズニーデザイン)

イオンカード

※念の為にモザイク加工しました(笑)

審査結果 → ほぼ可決

イオンカードの審査はメチャ長いので、1週間経ったくらいではハッキリした審査結果は分かりません。でも、4日後くらいにイオン銀行にログインすると、名前の横に表示されているカードの画像がキャッシュ+デビットからイオンカードセレクトに変化していました。

イオン銀行画像
実際に申込んだのはディズニーデザインですが、恐らくこういう仕様なのでしょう。

また、暮らしのマネーサイトへのログインも出来なくなっていました。

今まで使っていたキャッシュ+デビットが退会扱いになっていたのです!

暮らしのマネーサイト
こうしたことから、イオンカードセレクトが発行されることはほぼ確定と思って間違いないでしょう。カードが届くまで色々と不便ではありますが(´・ω・`)

私はキャッシュ+デビットからイオンカードセレクトへの切り替えでの申込みだったので、こういった形で審査結果を予想することが出来たわけです。既にイオン銀行口座を持っていたからこ為せる業でした。

メール等の連絡は今のところ全くありません(笑)

イオンカード(WAON一体型)

waon一体型盤面

審査結果 → ほぼ可決

イオンカードは一人で複数持つことが出来ます。

イオンカードセレクトはイオン銀行口座が必須ですが、WAON一体型はイオン銀行口座が無くても作ることが出来ます。引き落とし口座をイオン銀行以外に指定したい場合はこちらを選ぶことになります。

ただ、私がWAON一体型に申込んだ理由は別にありました。

イオンカードセレクトの審査結果を早く知りたかったからです(笑)

イオンカードセレクトに申込み!審査結果を早く知る為に私がやったことは?

2017.07.14
画像アップロードのメールが届くと審査通過が確定するというWAON一体型の特徴を見込んでの申込みでした。結果的に画像アップロードメールが届いたので、早い段階で審査通過を確信することが出来ました(`・ω・´)ゞ

カード詳細 イオンカードセレクトとWAON一体型について

三井住友VISAカードクラシック

カード券面

審査結果 → 可決

2回目のチャレンジで遂に審査通過を果たしました!

申込み時の状況は別記事で詳しく書いてますけど、本当なら申し込むべきタイミングではなかったんですよね。可決したのは運が良かっただけかもしれません(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

三井住友VISAカードクラシックの審査に通過!申込みから1週間後にようやく可決メールが届いた!

2017.07.19
ちなみに、審査結果が出るまでだけで1週間かかっています。

普通に通る人ならカードが届く日数ですね(笑)

カード詳細 三井住友VISAカードの特徴は?どんな人におすすめ?

ビックカメラSuicaカード

カード券面

審査結果 → 否決

Suicaのチャージに使ってみようかと申込んでみましたがダメでした。

ビックカメラSuicaカードの審査はどんな感じ?否決バージョンの流れを紹介!

2017.07.17
こちらは申込後4日という早さで落選通知が郵便で届いています。

Amazonマスターカード

アマゾンカード券面

審査結果 → 可決

テンポラリーカードが発行されるかどうか試したくて申込みました(笑)

結果的には、即時審査・本審査共に可決となっています。

Amazonマスタークラシックの発行確定!テンポラリーカード発行から本審査通過まで費やした日数は1週間!

2017.07.20
先に申込んだ本家クラシックの可決が影響しているようですね。

今回のまとめ

今回は5枚中4枚が審査可決という結果になったが・・

5枚申し込んで4枚が可決される結果になりました。

でも、実質的には3枚申し込んで2枚通ったって感じでしょうか。

イオンカードと三井住友カードをそれぞれ2種類申込んでいますからね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

1ヶ月以内の申込みが3枚なら、それほど多重ではないのかもしれません。

ただ、ビックカメラSuicaカードは少なくとも多重申込みが審査に影響したんだろうとは思います。もちろん、真相は分かりませんし、単なる私の推測でしかありませんけどね。

あとがき

とにかく、イオンカードと三井住友カードの審査に初めて通ったことは大きいです。

どちらも1枚持てたら次が作りやすいですからね。

イオンカードならゴールドを目指せますし、三井住友カードなら上位のステータスカードも狙えます。クレカ魂(このブログ)は、そういったカードをいつかは持ちたいという気持ちから始まりました。

ようやくスタートラインに立った気分です(笑)

ということで、3日間で5枚のクレカに申込んだお話しでした!

スポンサーリンク