【dカードGOLD】Apple Payの利用でdポイント5倍キャンペーンの12月分が反映された!

dカード告知

dカードのアップルペイ利用キャンペーンは3月末です。

もう終わっちゃうのが寂しいですね(´・ω・`)

12月利用分のポイントがようやく反映されたので、予定通りしっかりポイント付与されたのか確認していきたいと思います!

スポンサーリンク

dカードのApple Payポイント5倍キャンペーンとは?

期間は2016年11月25日から2017年3月31日まで

アップルペイのサービス開始に合わせて各社様々なキャンペーンを展開してきましたけど、利用するだけでポイントが5倍になるのは、かなりお得度の高いキャンペーンと言ってもいいでしょう。

私がdカードを取得したのが2016年11月でしたから、まさに私のdカードの歴史がここから始まったと言っても過言ではありません(`・ω・´)ゞ

ポイントの上限は1000ポイント(1ヶ月)

このキャンペーンでは、貰えるポイントの上限が設定されていました。

1ヶ月で1000ポイントまでです。

単純に計算すれば、2万円使えば1000ポイント貰えることになりますね。

アップルペイの5倍キャンペーンと同時に、iDの利用で2倍キャンペーンというのもあったので、私はどちらともエントリーして、アップルペイの利用分が2万円を超えたらカードのiDで決済するようにしていました。

実際に付与されたポイントを確認してみると・・

dポイント明細

上限の1000ポイントに達していなかった

12月分のポイントは836ポイントになっていました。

dカードの利用明細を確認してみると、12月のアップルペイ利用分が合計で20,989円あったので、この836ポイントという数字がどこから出てきたのか不思議に思ってしまいます。どう考えても1000ポイントに達するはずなんですけどね(´・ω・`)

12月のアップルペイ利用は3回ありました。

2,061円 → 100ポイント

3,067円 → 150ポイント

15,321円 → 765ポイント

それぞれの買い物分でポイントを算出してみても、やはり合計で1000ポイントに達します。

まあ、細かいことは気にしないので別にいいですけどね(笑)

ポイントは通常ポイントだった!

dポイントには通常ポイントと、期間・用途限定ポイントがあります。

通常ポイントは有効期限が4年ですが、期間・用途限定ポイントはその名の通りかなり短い(1ヶ月くらい)です。私もちょこちょこ貰ってますが、いつもローソンで使い切るようにしてますからね。

期間限定ポイントでもお得なのは間違いありませんが、貯めることを出来ないというのが寂しいです。ポイントの醍醐味は、少しずつ積み立てられて貯まっていく過程にあると私は思っています(笑)

ただ、今回のキャンペーンポイントは通常ポイントでした!

これは素晴らしいことです(笑)

今後3ヶ月に渡って付与されるポイントがいくらになるか楽しみです。

スポンサーリンク