アップルペイは登録したカード画像を眺めるだけでも楽しい!メチャ便利だけど使い過ぎには注意!

アップルペイコレクション画像

アップルペイの登場でクレカがより手軽に使えるようになりました。

今までは、コンビニでカードを使う発想もなかったです(笑)

まあ、電子マネーは使っていたので、小銭要らずというスマートさに関しては変化はありませんが、スマホ一つで支払いが完結するという便利さは素晴らしいです。iPhoneを使う前に、おサイフケータイを使っていたこともありますが、あの頃は使えるお店がかなり少なかったですからね。

あと、チャージ式と後払い式の違いも大きいですね。アップルペイを使う時は、クレジットカードを使っているという意識を持って使っております。使い過ぎには注意です(笑)

スポンサーリンク

アップルペイを使ってみた感想

dカード GOLD

アップルペイ画像(dカード)

私のメインカードです。

元々、dカードをを使っていましたが、先月からdカード GOLDに変わっています。

スマホ画面に映る盤面はやっぱりゴールドのほうが見栄えがいいですね。

私はローソンを利用することが多いので、このdカード GOLDは重宝するんですよ。ローソンだと勝手に3%割引されますし、dポイントを貯めることも出来ますからね。

dカードアプリを入れておけば、スマホでdポイントカードの提示も出来ちゃいます。画面をお店の人に見せてスキャンして貰ってから、iDで決済する流れになりますよ。

メインカードということもあって、アップルペイを使う時のほとんどがこのdカード GOLDです。以前はWAONをよく使っていたのですが、使えるお店が多いこともあってアップルペイのiD決済が増えてきました。

ちなみに、dカードは審査に通ればすぐにでもアップルペイが使えるようになります。

dカードの審査に通った!カード到着前でもアップルペイのiD利用は可能!

2016.11.27
dカードは入会キャンペーンが充実していて、iDキャッシュバックの金額も大きいです。私はdカードからdカード GOLDにアップグレードしたので、どちらの入会特典の権利を得ることが出来ました。

iDキャッシュバックだけで見ても、dカードで4500円分、dカード GOLDで9000円分ですからね。dカードを持ったなら、アップルペイを使わないと間違いなく損しますよ。

ヤフーカード

ヤフーカード

3月からアップルペイ対応になったヤフーカードです。

ヤフーカードもアップルペイに対応!QUICPay(クイックペイ)として使えるように!

2017.03.04
スマホ画面に映る盤面に関しては、カードの色が黒なので見難いです(´・ω・`)

このヤフーカードの場合は、クイックペイとして使うことになります。

アップルペイとして使ったのは一度だけですが、初めてのクイックペイに少しだけテンションが上がったのを覚えています。やはり、メインカードに比べると、サブカードは少しばかり手間がかかりますね。

ヤフーカードもdカードと同じくポイント還元率が1.0%なので、アップルペイを使うとすれば、dカードかヤフーカードということになってくるでしょう。

ヤフーカードは何となく持つことになったカードですが、ほぼ有効期限が無限のTポイントがガンガン貯まるので、これから出番も増えて来るかもしれません。思ってたよりも使い道が多いですし、ポイントも貯まりやすい感じですね。

ライフカード

ライフカード

ライフカードも3月からアップルペイ対応になりました。

アップルペイにライフカードも対応!iDとして使えるようになったぞ!

2017.03.02
とりあえず登録はしてみましたが、今のところまだ一度も使ったことはありません。

dカードと同じiDとして使うことになるので、わざわざライフカードを選ぶ理由がないんですね。ポイント還元率も低いですし、今後も出番はないかもしれません。

アップルペイのキャンペーンもちょっと弱いですし(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

ただ、私はライフカードを事業用として使っているので、もし事業用の支払いでiDが使える場面が出て来たら、ライフカードに出番が回ってくるとは思います。まあ、大した事業もしてないので、ほとんどネットでしか使うことはないんですけど。

スマホに登録されたカード画像の見栄えはいいですね。

再現率は高い感じです。

Suica

スイカカード

去年、東京に行った時に作ったSuicaを取り込んでみました。

アップルペイに取り込むとデポジットの500円が返金されるんですね。

dカードで50円だけチャージして、残高をぴったり2000円にしてあります(笑)

こちらでは電車に乗ることがないので、また旅行にでも行った時にしか出番はないことでしょう。エクスプレスカードに設定してあるので、いつの日かアップルペイで改札を通過してみたいと思います(*゜∀゜)ノ

今回のまとめ

慣れてくると本当に便利

最初は戸惑ったアップルペイですが、慣れてくるとホントに会計がスムーズになります。

使えるお店を大体把握しておけば、スマホだけで生活が出来るかもしれませんね(笑)

アップルペイで使えるカードは3月から一気に増えたので、どれを設定して使うか迷ってくると思います。そんな時は、まずキャンペーン、そしてポイント還元率、よく見比べて選んでみるといいですね。

私の場合は、圧倒的にdカードがお得でした。

無駄遣いはダメ!

アップルペイは無限に使えるお財布ではありません。

クレジットカードの限度内であればいくらでも使うことが出来ますが、借金して使っているということを忘れてはいけません。ここがチャージ型の電子マネーとの大きな違いです。

私みたいな低所得者がそもそもクレカを使う必要もないのですが、少しでもポイントを稼いで節約をしたいということで使っているわけです。それが、この便利さに我を忘れて無駄遣いしているようでは本末転倒です(-_-;)

本当に必要な時にだけ使う。大事なことですね。

あとがき

アップルペイにカードを登録すると見てるだけでも楽しいものです。

私が持っているクレカで対応していないのは、あとはSBIゴールドカードだけになりました。

SBIゴールドカード

今後どうなるか分かりませんが、是非とも対応して欲しいところです。

ということで!

スポンサーリンク