投資信託のクレジットカード払いが可能に!?楽天カード恐るべし!

アイキャッチ画像

楽天ポイントで投信積立でもやってみようかと色々調べていたところ、楽天カードなら積立投信のクレジットカード決済が可能(毎月5万円まで)という衝撃の事実を知りました。もちろん、100円につき1ポイント還元です。

マジすか(# ゚Д゚)

私も10年くらい前からちょこちょこ投資信託の積み立てをしたりしてましたが、クレジットカードで購入が出来て、尚且つ普通にポイントも付与されるなんて夢のような話です。ホント、楽天グループのぶっ飛びぶりにはいつも驚かせられます(笑)

スポンサーリンク

投資信託がクレジットカード払いで購入可能に!

楽天カードなら積立投信のクレジット決済でポイントも貯まる

バナー カード詳細 楽天カードのメリット&カードスペック

●投信の引落し方法に楽天カード決済が選べる
●100円の決済につき1ポイント付与
●月々100円から
●毎月5万円までの上限あり
●楽天ポイントでの投信購入も可能

楽天カードと楽天証券の口座を持っていればすぐにでもはじめることができます。もちろん、投資なのでリスクはありますが、1%還元とポイントを更に投資できるという大きな利点があるので、普通に投資信託を購入することに比べると断然有利にはなってきますね。

これをやらない手はありません(・ω・)bグッ

ポイント運用との混同に注意!
楽天証券の口座を持っていなくても利用出来る「ポイント運用(楽天スーパーポイントを使って手軽に投資運用が疑似体験できるサービス)」は別のサービスになるので注意しましょう。

エポスカードでも積立投信が可能に!

楽天カードの他にも、エポスカードで積立投信のクレジットカード決済が可能となっています。こちらは、tsumiki証券の口座開設が必要です。

●エポスカードが必須
●積立投信の商品は4種類
●毎月5万円までの上限あり
●月々3000円から
●ポイント還元率は0.1~0.5%

まず、tsumiki証券の口座開設にはエポスカードが必須となります。エポスカードのサービスの一環ということになってきますね。

積立投信の種類は4種類しかありませんけど、逆に選択肢が少ない方が初心者には選びやすくて良いのかもしれません。まあ、投信の種類が少ないのはいいとしても、ポイント還元率が0.1%~0.5%となっているのは残念ですね(-_-;)

tsumiki証券のポイントについて
tsumiki証券の積立投信はエポスカードでの購入となりますが、この時、エポスポイントは付与されません。年間の購入金額に応じてエポスポイントが付与される仕組み(1年目は0.1%、2年目は0.2%、3年目は0.3%、4年目は0.4%、5年目は0.5%)になってます。
積立期間が5年経過してようやく0.5%なので、楽天カードと比べるとどうしても見劣りしてしまいます。ただ、エポスゴールドカード(プラチナカードも)の場合は、ちょっとした利点はあります。

エポスゴールドカードには、年間の利用金額に応じてボーナースポイントが貰える特典がありますが、tsumiki証券での積立投信購入も、この年間利用金額に含まれることです(・ω・)bグッ

●年間50万円以上 2500ポイント
●年間100万円以上 10000ポイント

これだけのボーナスポイントが入ると還元率もググっと上がりますので、tsumiki証券で積立投信をはじめるならエポスゴールドカードがお得ということになりますね。もちろん、この為に年会費を払ってエポスゴールドカードを作るのでは意味がありません。まあ、考え方は人それぞれですけど、私は年会費無料でエポスゴールドカードを持つことに意味があると思います。

エポスゴールドカードを永年無料で持つには?どんな条件があるの?

2017.12.20

投資信託のクレジットカード払いは楽天カード一択!?

楽天カードを持ってるなら迷わず楽天証券で!

楽天カードとエポスカードのどちらかで積立投信をはじめるとしたら、ここはもう楽天カード一択になってくるでしょうね。楽天カード、楽天証券、楽天銀行のタッグは恐ろしいほどのパワーを持っています。まさに、お得の三種の神器と言えますね(笑)

ただ、私は楽天カードを持っていません(-_-;)

持っていないというか作ることができません。過去に迷惑をかけたことがあるので、楽天カードの審査に通ることがほぼ不可能な状態なのです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

楽天カードの審査に落ちた!私はどうして何度も否決されるの?

2018.11.06

楽天カードがダメならエポスカード

楽天カードがなければエポスカードということになりますが、初年度は0.1%還元なので旨味はほとんどありません。私はエポスゴールドカードを目指しながらやってみようかとは思いますけどね。

まあ、エポスゴールドカード目的で何となくエポスカードを作りましたが、色々と活用法があるのは嬉しいことではあります。思ってたよりもいいカードですね。

エポスカードの審査は早い?遅い?カードが届くまでの流れ!

2018.12.07

今日のまとめ

投資信託をはじめるなら楽天カード

クレジットカードで積立投信をはじめるなら、とにかく楽天カードが一番のおすすめということになってきます。楽天証券と楽天銀行の口座を用意すれば、最強の投資環境が出来上がります。

積立投信で楽天ポイントをゲット、そのポイントも更に積立投信に回せるので、ガンガン資産は増えていきます。どんだけ素晴らしいシステムなんだ(笑)

クレジットカードでの積立投信、ポイント投資など、カード会社の投資サービスは増えてきましたが、今のところ、楽天カードが一歩も二歩も抜け出しています。楽天カードを持っているなら迷わずはじめていいかと思います。

私は残念ながら無理ですけどね( ̄ー ̄)

これほど楽天カードを持っていなくて悔しく思ったことはありません。持っている人、これから作れる人がホント羨ましいですわ。大事に使ってくださいね。

以上、投資信託のクレジットカード払いのお話でした!

スポンサーリンク