【Apple Pay】dカードGOLD(iD)とヤフーカード(クイックペイ)を使ってみて感じた違いとは?

ウォレット

Apple Pay対応のクレカがかなり増えた

メインカードを選ぶのも迷いそうなくらい?

3月からアップルペイで使えるクレカが一気に増えました。

私の手持ちのクレカだけでも、ライフカードとヤフーカードが対応になりましたからね。

ヤフーカードもアップルペイに対応!QUICPay(クイックペイ)として使えるように!

2017.03.04

アップルペイにライフカードも対応!iDとして使えるようになったぞ!

2017.03.02
iPhoneのWalletの中も賑やかになってきたので、一人でニヤニヤ眺めています(笑)

メインの座はdカードで変わりはありません。

先日アップグレードしたので、dカードGOLDには変わってますけどね。

dカードはウォレット内にまだありますが、もう使うことは出来なくなっているはずです。でも、記念すべきカード(喪明けの1枚、初アップルペイ)でもありますので、可能な限り削除せずに残しておこうかと考えています(笑)

スポンサーリンク

私がアップルペイで利用しているカード

手持ちのクレカで登録出来るものは全てアップルペイに設定済です。

・dカードGOLD
dカード GOLD

・ヤフーカード
ヤフーカード盤面

・ライフカード
ライフカード盤面

今のところ、この3枚です。

ライフカードは事業用として使っているので、事業用の決済時にしかアップルペイとしても使うつもりはありません。なので、ライフカードをアップルペイとして使うことは、限りなくゼロに近いです。

アップルペイを使う場面は、圧倒的にコンビニが多いです。

ローソン

私の場合は、一番多く利用するのがローソンで、セブン-イレブン、ファミマ、サークルKはたまに利用する感じですかね。ローソンと言えばdカードですから、ローソンでは必ずdカードのiDで支払うようにしています。アップルペイがほとんどですが、カードを使う時もあります。

ローソン以外のコンビニでもdカードのアップルペイを使っていましたが、ヤフーカードがアップルペイに対応してから一度だけサークルKでクイックペイを試したことがあります。

dカードとヤフーカードをアップルペイで使ってみて感じた違い

iDとクイックペイ

アップルペイのメインカードはdカードGOLDに設定しています。

メインカードだと、お店の端末にスマホの先端を乗せれば自動的にカードが表示されます。予め指で触れてTouch IDをしておけば、そのまま支払いも完了します。

でも、サブカードだと、カードを選ぶという手間がかかります。

ヤフーカードはサブにしてるので、そのあたりは少し使いづらかったです。まあ、これはメインとサブの違いになるので、dカードとヤフーカードの違いにはなりませんけどね(笑)

明確な違いと言えば、dカードがiD、ヤフーカードがクイックペイで支払うことになるということです。

dカードの時なら「iDで!」

ヤフーカードの時なら「クイックペイで」

と店員さんに告げる必要があります。

利用明細が反映されるまでの期間

スマホアプリのWalletを見れば最後にいくら使ったかはすぐに分かります。

ただ、この利用情報がカード会社の明細に反映されるまで数日かかるんですよね。

クレカなので当たり前の事なんですけど、dカードに比べてヤフーカードは反映までかなり長いのが気になりました。

dカード 3~5日

ヤフーカード 16日

dカードはアップルペイで数十回決済していますが、大体3~5日で利用明細に反映されていました。一方、ヤフーカードは利用明細に反映されるまで16日かかっています。まあ、ヤフーカードはまだ一回しか使ったことがないので、今回たまたま長かっただけかもしれませんけどね。

今回のまとめ

メインカードとサブカードの違いだけ

最近はすっかりアップルペイの支払いにも慣れてきました。

ただ、メインカード以外のサブカードで支払うのは少々手間がかかります(-_-;)

私の場合はdカードをメインにしているので、サブのヤフーカードで支払う時は少し手間取ってしまいましたからね。アップルペイでサブカードを選ぶ時は、前もって心の準備が必要です(笑)

予めWalletでヤフーカードを表示させておくとスムーズに進みますね。

実際にお店で感じた違いは、このメインとサブの違いだけでした。

もちろん、dカードならiD、ヤフーカードならクイックペイという違いもありますけど、これは意識さえしておけば、大した問題ではありません。呼び方の違いだけで、やることは同じですからね。

dカードは管理がしやすい

dカードとヤフーカードを比べると、管理のしやすさという点ではdカードに軍配が上がると思います。スマホ用のdカードアプリも使いやすいですし、パソコンの会員サイトの画面も見やすいです。

ローソンで使う時は、dカードアプリのポイントカードを表示させて店員さんにバーコードを読み取って貰い、そのまま「iDで」と言って端末にiPhoneを乗せれば決済まで完了します。もう完全にルーティン化しています(笑)

ヤフーカードにも同じようなアプリがあれば、ファミマで同じように使えるんですけどね。

今の時点だと、ヤフーカードをTポイントカードとして提示しないといけません。カードを出してからのアップルペイは、あんまりスマートとは言えません(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

便利なことは間違いない!

とにかく、アップルペイが便利なことは確かです。

ポイントは、メインカードをどれにするかという事になってくると思います。メインとサブでは、実際に利用する時の手間がかなり違いますからね。

ということでアップルペイのお話しでした!

スポンサーリンク