Amazonのクレジットカード払いはどのカードがおすすめ?

アイキャッチ画像

Amazonで買い物をする機会が増えてきました。

これまでは楽天市場やヤフーショッピングを利用することが多かったのですが、Amazonプライム会員になったことで一気にAmazonショッピングの利用頻度が多くなりました。Amazon発送なら問答無用で送料無料ですし、お届け日や時間帯指定も出来るので非常に便利です。

Amazonは支払いは、もちろんクレジットカードが利用出来ますので、私もクレジットカードで支払いをしています。ただ、Amazonでお得になるクレカは結構あるので、どのカードを使うかで迷うことはあります。カードを何枚も持っていると、こういう悩みは尽きませんね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

では、Amazonでおすすめのクレカをみていきましょう!

スポンサーリンク

Amazonのクレジットカード払いはどのカードがおすすめ?

Amazonマスターカードクラシック

カード券面

・Amazonショッピングで1.5%還元
・プライム会員なら2.0%還元
・年会費1350円(税込)

まず最初の候補となるのがAmazonマスターカードクラシックでしょう。基本的なポイント還元率は1.0%ですが、Amazonの利用で1.5%となります。更に、プライム会員になると還元率は2.0%に跳ね上がります!

また、年会費は1350円となっていますけど、初年度は無料になりますし、2年目以降も年に1回以上の利用があれば無料になります。実質的な年会費は無料と言えますね(・ω・)bグッ

三井住友カード発行なので、審査難易度は多少高くなってくると思われます。ただ、私のような低属性でも審査に通りましたので、債務整理等のネガティブ情報が残っていなければ大丈夫だとは思います。Amazonをよく利用する人は持っておきたいカードです。

Amazonマスタークラシックの発行確定!テンポラリーカード発行から本審査通過まで費やした日数は1週間!

2017.07.20

Amazonマスターカードゴールド

カード券面

・Amazonショッピングで2.5%還元
・Amazonプライム特典付
・年会費10,800円(税込)

Amazonマスタカードクラシックの上位カードがこのAmazonマスタカードゴールドです。こちらも基本的なポイント還元率は1.0%ですが、Amazonの利用では2.5%と驚異的な還元率になっています。

年会費10800円(税込)がデメリットとなりますが、マイ・ペイすリボ設定とWEB明細利用で4320円(税込)まで落とすことは可能です。プライム会員の年会費(3900円)を別に支払う必要がないので、実質的に420円で持つことが出来るという考え方が出来ますね。

ただ、Amazonマスタカードゴールドは三井住友カードが発行するゴールドカードということになりますので、それなりの信用がないと作るのは難しいかもしれません。審査に不安がある方は、まずクラシックカードで実績を作っておきましょう。

三井住友VISAカードクラシックが届いた!申込みから到着までの日数は?

2017.07.25

オリコカードザポイント

カード画像

・ポイント還元率は1.0%
・入会から半年間は2.0%
・オリコモール経由で1.0%加算
・年会費無料

オリコカードザポイントがAmazonでお得と言われる理由は、オリコモールの存在にあります。こういったモールはクレジットカード各社で用意されていますが、ポイントサイト等を含めてもAmazonが対象になっているモールは少ないのが現状です。Amazonショッピングの利用が可能なオリコモールは貴重な存在なんですね。

オリコカードザポイントの基本的なポイント還元率は1.0%ですが、オリコモールを経由してAmazonを利用すれば2.0%の還元率となります。更に、カード入会から半年間は1.0%が上乗せされて、トータル3.0%のポイント還元率ということになります。

オリコモールはオリコカードザポイントを持っているだけで利用出来ますので、経由さえすれば他のカードで決済をした場合でもポイントは付与されます。オリコカードザポイントとAmazonマスターカードゴールドを持っているとすれば、オリコモールを経由してAmazonマスターカードゴールドで決済をすることで、オリコモールで1.0%、マスターカードゴールドで2.5%、トータルで3.5%のポイントが還元されることになります。
オリコカードザポイントはAmazonとの相性が抜群です!

オリコカードの審査期間はどれくらい?申込みから可決までの流れ

2017.10.18

オリコカードザポイントプレミアムゴールド

カード券面

・ポイント還元率は1.0%
・入会から半年間は2.0%
・オリコモール経由で1.5%加算
・年会費1950円(税込)

オリコカードザポイントプレミアムゴールドは、オリコカードザポイントのゴールドカードということになります。年会費が1950円(税込)かかりますが、電子マネーとオリコモールの利用で0.5%加算されるのが大きな特徴となっています。

私は電子マネーの還元率が1.5%になるということでプレミアムゴールドを作りました。オリコモールを経由するだけでも1.5%のポイントが還元されますが、Amazonショッピングの為だけにゴールドにするのは少しばかり焦り過ぎです(笑)

(年間30万円利用した場合)
・オリコカードザポイント 3000P
・プレミアムゴールド 4500P

(年間40万円利用した場合)
・オリコカードザポイント 4000P
・プレミアムゴールド 6000P

単純計算すると年間40万円使ってようやく年会費分を上回ります。電子マネーとオリコモールの利用分を合わせて年間40万円以上の利用がボーダーラインとなりますので、申込む際はよく考えるようにしたほうがいいですね。審査自体はAmazonゴールドよりは作りやすいとは思います。

オリコカードザポイントプレミアムゴールドの審査は厳しい?切り替えは可能?

2018.01.23

JCBカード W

画像 カード券面

・Amazonショッピングで2.0%還元
・年会費無料

カード詳細 JCBカードオリジナルシリーズ

2017年10月に登場したJCBカードWは、Amazonでお得になるクレジットカードとしても注目を集めています。JCBプロパーカードでありながら年会費無料、ポイント還元率が1.0%というだけでも驚きですが、Amazonでは更に倍の2.0%になるという特典まで付いております。

ポイント還元率が2.0%となれば、十分に使う価値はありますよね。

ただし、このカードを作ることが出来るのは39歳以下の方だけです。40歳を超えている人は作ることが出来ません。まあ、私は39歳以下だったとしても作ることは出来ませんけどね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

JCBカードの審査に落ちた!社内ブラックの再取得は難しいのか!?

2017.10.12

Amazonでお得なクレカは人によって違う!

手持ちのカードで最適な組み合わせ

そんなわけでAmazonでお得になるクレジットカードを5枚ほど挙げてみましたが、私はこの中だと3枚のカードを持っております。

カード券面 カード券面 カード券面

・Amazonマスターカードクラシック
・オリコカードザポイント
・オリコカードプレミアムゴールド

この3枚で考えると、オリコモールを経由(1.5%)してAmazonマスターカードクラシックで決済(2.0%)するパターンが一番お得ということになりますね。

トータルで3.5%の還元率になります(`・ω・´)ゞ

ただ、プレミアムゴールドはまだ入会して2ヶ月ほどなので、ポイント還元率が2.0%あります。プレミアムゴールドで決済したとしても、トータル還元率は3.5%です。

どちらで払っても同じなのです。

まあ、オリコポイントを集中して貯めていきたいという気持ちがあるので、今はプレミアムゴールドで決済をすることが多くはなっています。入会後半年が過ぎれば、Amazonマスターカードクラシックがメインになってくるでしょうね。

Amazonマスターカードゴールドが最強?

カード券面

Amazonプライム会員をずっと続けるつもりなら、実質年間420円で持つことが出来るAmazonマスターカードゴールドを検討する余地も出てきます。

私もプライム会員なので、ゴールドにしてみようかと考えたこともありました。クラシックとの差は0.5%ですが、実質420円であれば、年間10万円の利用で回収出来てしまいます。

(年間10万円利用した場合)
・クラシック 2000P
・ゴールド 2500P

他にも旅行保険が自動付帯になったり、補償額も上がったりとゴールドの利点は色々とあります。ただ、私が思いとどまった理由は、マイ・ペイすリボにどうしても抵抗があったからです。もちろん、毎月の支払い額を限度額にまで上げておけば、形式的にはリボ払いであっても、一括払いと何も変わりません。また、利息なども一切発生しません。

そのことは理解しているのですが、嫌なものは嫌なのです(笑)

マイ・ペイすリボの登録がなければ年会費の5400円割引が適用されません。そうなると、クラシックの方が断然お得ということになってきます。それに、ゴールドカードとなれば限度額も上がります。これ以上ショッピング枠を増やしたくないという思いもありますし、それ以前の問題として審査に通る可能性も低いこともあります。

まあ、個人的な事情ですかね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

Amazonをガッツリ利用する人がお得なのは間違いありません!

Amazonでお得なクレカは人によって違う

私はたまたまオリコプレミアムゴールドを持っていましたけど、オリコモール経由で1.5%付与されるからと言って安易に申込むのは得策とは言えません。年会費が無料のオリコカードザポイントの検討が先になります。

また、いちいちモールを経由するのは面倒だと感じる人も多いです。オリコモールの利用が無ければ、オリコカードもAmazonで特にお得というわけではありません。手軽さで考えるなら、Amazonマスターカードや39歳以下限定という条件はありますがJCBカードWを選んだ方が無難です。

今回のまとめ

Amazonマスターカードは持っておきたい

もちろん、貰えるポイントは各カードで違うので、どのポイントを積極的に貯めるのかでカード選びも変わってきます。Amazonポイントは有効期限も実質半永久ですし、少額でもショッピングで使えるので無駄にすることはありません。そういったことを考えても、やはり、Amazonマスターカードが第一候補になってきそうですね。

更に還元率を上げるならオリコカードザポイント、39歳以下であればJCBカードWという選択肢が出てきます。私はJCBカードWを作ることが不可能なので、Amazonマスターカードかオリコカードザポイントを選ぶしかありません。既にどちらも持っているので十分に満足しております(・ω・)bグッ

結論

・Amazonマスターカード&オリコカードザポイント
・JCBカードW&オリコカードザポイント

Amazonでお得という意味では、現時点でこのどちらかの組み合わせがベストとなりますね。個人的には、JCBカードWを持てる人がメチャ羨ましいです(笑)

以上、Amazonでお得なカードのお話でした!

スポンサーリンク