リクルートカード(MUFGカード)審査通過!三菱UFJニコスの社内ブラックでも作れた!

アイキャッチ画像

リクルートカード(MUFGカード)の審査に通りました!

やったぞ!(≧∇≦)

普通の人なら審査通過で大喜びするようなクレジットカードではありませんが、私にとって今回の審査通過には大きな意味があります。何故なら三菱UFJニコスには、過去に迷惑をかけたことがあるからです( ̄ー ̄)

遂に、社内ブラックの壁を突破することができました!

スポンサーリンク

リクルートカード(MUFGカード)の審査結果が出るまで

リクルートカードの審査は基本的に早い

リクルートカードの審査は早いです。

国際ブランドがJCBならJCB、VISAとマスターカードなら三菱UFJニコスが審査・発行を行いますが、どちらも1~2日以内には審査結果が分かる感じです。早い時は、申込後数時間程度で審査結果メールが届くこともあります。

カード詳細 リクルートカードの発行会社(JCB・三菱UFJニコス)と主な特徴

リクルートカードの申込み

私はマスターカードを選んで申込みました。

理由は単純でJCBの方はアップルペイに対応していないからです。リクルートカードは何故かJCBブランドだけアップルペイに登録することができません。

社内ブラックに関しては、私はJCBも三菱UFJニコスも両方債務整理(任意整理)しているので条件は同じです。どちらにしても否決される可能性が濃厚だったわけですね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

リクルートカードの申込みが完了すると、まず受付け完了のメールが届きます。

(件名)【お知らせ】オンライン入会申込の受付完了

リクルートカード(MUFGカード)のお申込みを受付いたしました。
お申込みいただき、誠にありがとうございました。

早速、お手続きをさせていただきます。
お申込内容の確認などでお手続きに時間がかかる場合もございますので、
あらかじめご了承ください。

■審査結果のご確認および今後のお手続きについて

審査が終わり次第お送りさせていただくメールから、
審査結果および今後のお手続きをご確認ください。
なお、審査の状況は、以下のURLからもご確認いただけます。

▼審査結果照会URL
https://www2.cr.mufg.jp/online/inquiry/login.html
▼照会番号
〇〇〇〇〇〇〇

メール本文に書かれていますが、審査の状況をネットで確認することもできます。審査結果が早く出ればわざわざ確認する必要もありませんが、長引くとそれだけ見る回数も増えてきます。

まあ、申込者にとっては便利なサービスではあります。

イメージ
審査中の場合はこんな感じです。

私はこれを何度も何度も見る羽目になりました(笑)

あと、申込み完了後、三菱UFJニコスからのメール(受付完了メール)以外に、リクルートカードからも「申込みありがとうございます」のメールが届いています。

リクルートカードの審査完了

その後、1~2日どころか、1週間を過ぎても音沙汰はありませんでした。

審査に落ちるにしても、ビジネスカード以外でここまで長引いたことはありません。審査期間が最長となった三井住友VISAクラシックの時でも、ちょうど1週間で審査結果のメールが届いています。

三井住友VISAカードクラシックの審査に通過!申込みから1週間後にようやく可決メールが届いた!

2017.07.19
ただ、クレファン等でリクルートカードの審査期間をリサーチすると、1週間を超えるケースも稀にみられました。審査が長引くケースでは、やはり否決の割合が多くなってきます。

私も流石に諦めムードになってました( ̄ー ̄)

しかし!

申込みから11日後、遂に待望の知らせが届きます!

(件名)【お知らせ】お申込カードの審査終了

このたびは、リクルートカード(MUFGカード)をお申込みいただき、誠にありがとうございました。

お申込みいただきましたカードの審査が終了いたしましたので、
以下URLより結果をご確認くださいますようお願い申しあげます。

▼審査結果照会URL
https://www2.cr.mufg.jp/online/inquiry/login.html
▼照会番号
〇〇〇〇〇〇〇

ん?このメールでは審査結果は分かりませんね(笑)

急いで審査結果照会URLにアクセスします(`・ω・´)ゞ

イメージ画像
まさかのカード発行確定です(# ゚Д゚)

この時はもう完全に諦めていたので、一応確認のつもりで結果を見た感じでした。それが驚きの可決判定!思わず二度見してしまいました(笑)

審査通過が確定すると、三菱UFJニコス、リクルートカードの両方からキャンペーンなどのお知らせメールが続々と届きます。この後、4日でカード本体が到着することになりますが、審査に通過したあとの流れは早かったです(・ω・)bグッ

スポンサーリンク

三菱UFJニコスの社内ブラックは解除になった?

2009年に任意整理を経験

自己破産や任意整理等の債務整理、長期延滞などの金融事故を起こすと個人信用情報機関に情報が登録されますが、この情報は5~10年で抹消されます。ただ、各カード会社が独自に保持する情報に関しては、この限りではありません。永久に消えない可能性もあるわけです。

これが社内ブラックというやつです( ̄ー ̄)

こういった致命的なネガティブ情報が残っているとすれば、審査に落とされるのも当然ですね。普通に考えても、過去に迷惑をかけられた相手にカードを発行する方がどうかしています(笑)

私は2009年に債務整理(任意整理)をしました。

・JCBカード
・三菱UFJニコス
・楽天カード
・トヨタファイナンス

この4社です。

三菱UFJニコスは、元々ミリオンカードを利用していたのがUFJカードとなり、任意整理の時点で三菱UFJニコスとなっていました。あと、ニコスカードも使っていたので、三菱UFJニコスに迷惑をかけたことに間違いはありません(-_-;)

そして、完済したのが2014年です。

任意整理をして9年(完済後4年)ほどですが、個人信用情報機関に異動情報は残っていません。唯一、楽天カードの移管債権という記載がありますが、これに関してはクレジットカードの審査に影響は無さそうです。

移管債権はネガティブ情報?消えるまでクレカは作れない?

2017.01.22
実際に、任意整理をした4社以外では、最終的に申込んだクレジットカード全て審査に通過することができました。個人信用情報機関から異動情報が消えさえすれば、クレジットカードの審査に通る可能性は高まるということです。

しかし、社内ブラックは例外です。

私は社内ブラックの4社のうち、JCBカードと楽天カードは何度かチャレンジしていますが、そのたびに否決を喰らっております(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

作れそうで作れないJCBカード

任意整理をした4社の中では、JCBカードに一番期待していました。

ネットの口コミを色々みましたが、社内ブラックでも作れたカードとして一番目にしたのがJCBカードでしたからね。しかし、2年くらい前から半年ごとに申込んでいますが、ことごとく返り討ちにあっています。やはり、債務整理後10年経たないと可能性は薄いのかもしれません。

社内ブラックのJCBカード【OS】に申し込み!翌日すぐに否決メールが!!

2017.01.21

JCBカードの審査に落ちた!社内ブラックの再取得は難しいのか!?

2017.10.12
ただ、JCBプロパーは通らないものの、提携カードなら通るようになってきました。

単なる国際ブランドの提携ではなく、JCBが審査を担当し、MyJCBが利用出来るレベルの提携カードです。ミライノカードは作るのに苦労しましたけど、セブンカード・プラスはすんなり作ることができています。

セブンカード・プラスの審査に通った!JCB社内ブラックでも影響なし?

2018.02.13

ミライノカードGOLD(JCB)の審査に通った!3回目のチャレンジで念願の可決!

2018.08.02
2019年7月で債務整理後10年経過となりますので、時期が来たらまたチャレンジしようとは思っています。

意外とシビアな楽天カード

楽天カードはこの2年で2回ほど申込みをしています。

審査難易度で考えると一番作りやすいカードではありますが、残念ながら今の時点で社内ブラックの壁を突破することはできていません。作りやすいカードだからこそ、過去のトラブルには厳しいのかもしれませんね。まあ、当然と言えば当然のことですし、特に困ることもないので再チャレンジはしないつもりです( ̄ー ̄)

楽天カードの審査に落ちた!私はどうして何度も否決されるの?

2018.11.06

三菱UFJニコスの社内ブラックはどうなった?

そして、三菱UFJニコスです。

リクルートカード(マスターカード)は立派なMUFGカードなので、三菱UFJニコスの社内ブラックはとりあえず解除されたと考えるのが妥当でしょう。まあ、リクルートカードだからギリギリ通った感じですけどね(-_-;)

何せ、審査期間が11日かかっています。

確実に過去の債務整理が審査に影響していることが分かります。これで社内ブラックの情報が全てクリアになったとは思いませんが、とにかく最終的にカードが発行されたことに感謝したいですね。

この恩は一生忘れません(`・ω・´)ゞ

今回のまとめ

リクルートカードの審査について

リクルートカード(マスターカード)の審査は三菱UFJニコスが行います。

通常は当日から翌日くらいまでに審査結果が分かりますが、私のように問題を抱えていると1週間以上審査期間がかかることもあります。まあ、審査が長引いた場合は、瞬殺されるよりは可能性があると前向きに捉えたほうがいいですね(・ω・)bグッ

もちろん、落ちる場合もありますが。

今回私が抱えていた問題は、過去に三菱UFJニコスで債務整理を行ったことです。これは致命的な問題なので、普通なら審査落ちになるはずです。しかし、奇跡的に審査に通過することできました。何事もやってみないと分からないものですね。

債務整理後9年(完済後4年)経っての申込みでした。

あと、今回の審査通過の後押しをしてくれたのは、間違いなくこの2年で作ったクレヒスのおかげです。カードの持ち過ぎ(申込み時点で10社12枚)というマイナス要素はあるものの、どのカードもまんべんなく利用して良好なクレヒスを作りましたからね。もちろん、リボやキャッシングの残高もありません。

やはり、クレヒスは重要です(`・ω・´)ゞ

あとがき

三菱UFJニコスの社内ブラックだとしても、審査に通る可能性があるということが分かりました。社内ブラックのレベルも様々ですが、今回の場合は9年前の任意整理です。踏み倒しや自己破産だったりするとどうなるかは分かりません( ̄ー ̄)

とにかくリクルートカードを作れて良かったです。

これでお得と言われるクレカはだいたい揃った感じですかね。とりあえずnanacoチャージに使おうかと考えてますが、また私に合った使い道を探っていきたいと思います。

以上、リクルートカード(MUFGカード)審査通過のお話でした!

スポンサーリンク